1. パグログ
  2. 犬用品
  3. パグの子犬のお迎え準備!買ってよかった物・悪かった物

パグの子犬のお迎え準備!買ってよかった物・悪かった物

買って良かったもの悪かったもの

パグの子犬を飼う前に買った犬用品とその金額という記事でも紹介しましたが、パグの子犬をお迎えするにあたって、色々犬用品を揃えました!(ちょっと買いすぎ?!ってくらいw)

買ってよかったわ〜という物もあれば、これ、買わなくてもよかったよね・・・という物もあります。

個人的な感想になりますが、買ってよかった犬用品はもちろん、買って悪かった犬用品までも紹介していきたいと思います♪

目次

評価A:絶対オススメ!買って本当に良かった犬用品

エナジーロープは1番買って良かったおもちゃ

子犬と一緒に楽しみながら噛みつきを予防しストレス発散!

1番買ってよかったな〜と思った犬用品は、このエナジーロープ パピーです。

うちのパグはこのエナジーロープが大好き!

追いかけっこや引っ張りっこといった、犬の本能的な遊びができるおもちゃなので、生後2ヶ月や3ヶ月の子犬でも楽しく遊べます。

パグの子犬は結構やんちゃなので、甘噛みや飛びつきがある子が多いのですが、エナジーロープは長さがあるので、子犬に甘噛みされずに安全に遊べます。

うちのパグが生後2、3ヶ月の時は、歩くだけで足に飛びつかれて、歩行すら困難だったのですが、このエナジーロープを持ちながら歩けば、足じゃなくてエナジーロープの方に飛びついてくれるので助かりました(笑)

持ち手があるので、そこに腕を通して歩くだけで、勝手に遊んでくれるので、家事をしながら子犬の遊び相手をする事ができます。

エナジーロープはしつけにも便利で、「チョウダイ」と言ったらおもちゃを離すようにしつければ、いけないものを噛んだ時にも安心です。

OXO(オクソー)のポップコンテナはフード入れにピッタリ!

犬用品ではなく、人間用の保存容器になるのですが、ドッグフードストッカーとしてOXO(オクソー)のポップコンテナを使用してます。

見た目もシンプルでオシャレだと褒められますし、ボタンをポンと押すだけでパカっと開封できるので、毎日のごはんの用意が簡単になります!

蓋の裏に専用のスコップが取り付けできるので使い勝手がよく衛生的です。

ポップコンテナにはサイズが色々あるのですが、フード入れとしておすすめなのが、ビックスクエア ショートのサイズのポップコンテナです。

小さすぎず、深すぎず、ちょうど良いサイズで、フードが少なくなってきても取り出しやすい所が良いです。

最大でドッグフードが1kg入ります。蓋にスコップを付けたら容量はもうちょっと少なくなるかな。

スクエアのシンプルな形で収納しやすい所もポイントです!

うちはキッチンシンクの1番下の浅い引き出しに入れて収納しています。

積み重ねて収納する事もできるので、フードを2kgポップコンテナにストックしたい場合、ビックスクエア ミディアムより、ビックスクエア ショートを2個購入するのが収納しやすくておすすめです。

ポップコンテナに入りきらずに余った分は、うちの場合ドッグフードの袋に入れて空気を抜いてチャックをして収納してます。

評価 B:大満足!買って良かった犬用品

モリリン オールシーズンベッドはコスパ最高の犬用ベッド

モリリン オールシーズンベッドは、イオンペットに売っているのですが、価格が安いのに耐久性も高く、コスパ最高の犬用ベッドです!

SNSでも使っている方をよくみかけますし、かなり人気の商品なんじゃないかと思います。

パイルループの輪っかの部分をカットした素材で爪にひっかからなくて安全ですし、肌ざわりがめちゃくちゃ良くて気持ちい!

汚れたら洗濯機で乾燥まで行なっているのですが、全くへたらず、綺麗な状態をキープできています。

カラーはクリームとブラウンの2種類で、犬の毛色に合わせて購入すると、抜け毛が目立たなくて良いです。

デザインもシンプルなのでインテリアにも馴染んで良い感じです。

うちのパグもお気に入りで、日中はいつもモリリン オールシーズンベッドの上でゴロゴロしてます。(夜は一緒にベッドで寝てます♪)

ペットポータブル キャリーバッグは抱っこ散歩にも便利

外出に便利なバックパックタイプのキャリーバッグ

動物病院に行く時やお出かけにも便利なキャリーバッグは、リュックタイプのものを選びました。

ショルダーよりも肩に負担がかかりませんし、両手が自由に使えて安全に自転車に乗ることもできます。

リュックを前にして背負えば、抱っこ散歩にも便利!

パグの子犬を抱っこして散歩をするのは重くて辛いですが、リュックに入れて抱っこするととっても楽チンです♪

抱っこ散歩用にスリングやカートを買おうと思っていたのですが、リュック1つあれば問題ナシ!

なんだかんだバリケンネルは買ってよかった

最初に買うか迷ったのですが、バリケンネル(クレート)は買ってよかった犬用品でした!

ケージがあればクレートは必要ないんじゃないかと思っていたのですが、ケージとクレートの両方あった方がしつけに便利でした!

ケージの中にベッドをそのまま置くと、ベッドでトイレをしてしまう事があったのですが、クレートをベットにしてケージの中に置いたら、トイレの失敗がなくなりました!

あと、パグって興奮しやすく、スイッチが入ると、パグ走りといって家中走り回ったり、甘噛みや飛びつきがひどくなりがちです><

そんな時も、クレートに入って落ち着いてもらうようにしています。

ケージよりもクレートの中に入れた方が、狭さが丁度良いのか、暴れずにフセをして落ち着いてくれますよ!

バリケンネルについて色々記事を書いているのでよかったら参考にしてみてください!

評価C:あったら便利だけど無くてもよかった犬用品

シグワンの子犬用歯ブラシはパグの子犬には大きかった

360度歯ブラシで子犬の頃から使えるマイクロサイズの歯ブラシです。

360度ブラシがついているので、どこからでも磨けて便利な歯ブラシです。

極小チワワでも使える業界最小サイズらしいのですが、パグの子犬には奥歯が磨きづらい!!

ブラシがちゃんと歯と歯茎のところに当たっているのかわかりづらいという事もあり、こちらのブラシはリピートはしませんでした。

現在はGUMの乳児用仕上げ歯ブラシを使っています。

歯と歯グキにやさしいフィラメントを採用。ミッフィーのキャラクターと一緒に楽しくブラッシングができます。

犬用の歯ブラシよりも断然価格が安いですし、コンパクトなブラシで奥歯も磨きやすいです。

ピンポイントでブラシをあてなくてはいけないので、歯磨きの時間はかかりますが、目視でちゃんとブラシが当たっているか確認しながら磨けるので、磨き残しが防止できそうです。

現在1ヶ月使っていますが、耐久性も高く、犬が噛んでもブラシの毛が抜けたり、壊れたりという事は、今の所ありません。

シグワンと乳児用仕上げ歯ブラシを併用して使っている方もいて、ダブルで使えば効果的に歯磨きができると思います。

評価D:買わなきゃよかった犬用品

電動爪トリマーは買わなくてよかったかな・・

犬や猫、小動物にも最適な電動爪切り。静音設計でほとんどのペットが怖がりません。USB充電で簡単に充電。

いろんなメディアでもおすすめされている電動爪トリマーですが、私的には買わなくてよかった物になりました。(ごめんなさい!)

爪切りの「パチン」と挟むのが怖いというワンちゃんが多いので、少しづつ削れる電動爪トリマーは良いんじゃないかな〜と思って購入したのですが、

本当に少しづつしか削れなくて、爪切りに時間がかかる・・・!!

そして、その上、うちのパグは電動爪トリマーもすごく嫌がります;_;

どうせ嫌がる爪切りなら、一般的なギロチンタイプの爪切りで、ささっと終わらせてあげた方が良いと思い、ギロチンタイプの爪切りを買い、電動爪トリマーは断捨離させていただきました・・・。

爪を丸く整えるのには良いと思うのですが、散歩してたら勝手に丸くなるので、わざわざ爪トリマーを使わなくても良いかなと思った次第です。

ただ、散歩嫌いで、あまり外に出ないワンチャンは爪トリマーはあると便利かもしれません。

それと、ギロチンタイプの爪切りは苦手だけど、爪トリマーは大丈夫だった!との声もあるので、ギロチンタイプが本当に無理な子には、1度試してみる価値はあると思います。

少しづつしか削れないのはデメリットでもありますが、爪を切りすぎないというメリットもありますから。暴れる子には良いんじゃないかと思います。

お値段もそんな高いものではありませんし、結構つくりはしっかりしていて、商品自体は良いものだと思いました。

うちのパグは結局一般的なギロチンタイプのこちらの爪切りを購入しました。

シンプルなデザインで使いやすいです。爪やすりもセットでついてます。

信頼の日本製で切れ味がよく、ドライバーで刃の切れ味が調節可能です。

パチンと一瞬で爪が切れるので、ご飯を夢中で食べてる最中に、ささっと爪を切ってます。

関連する記事

スーパーブランドのパググッズ
スーパーブランドのパググッズ・アイテムたち
子犬のお迎え準備
パグの子犬を迎える準備 必要なものと初期費用
お徳用ペットシーツレギュラー最安値比較
お徳用 薄型ペットトイレシーツ レギュラー最安値比較
バリケンネルの種類とサイズの選び方
おしゃれな犬用ケージを紹介
おしゃれな犬用ケージ・サークル
おしゃれな犬用トイレトレー
おしゃれな犬用トイレトレー